楽しい食事、安全な食事【ショートステイ 麻の葉・蜀江ユニット】

あっという間に、梅雨明け宣言!これから、ますます暑さも厳しくなるようです。

ゆーとりあでは、おいしくお食事を楽しんでいただくことはもちろん、安全にお食事を召し上がっていただくためにさまざまな工夫をしています。

まだまだ世間では新型コロナウイルスの新規感染者数も増加傾向にあり、予断を許さない状況が続いています。食事中はマスクを外すことから、感染リスクが高いと言われています。

特養ゆーとりあ、ショートステイでは、感染予防対策の一環として、お食事は1人1テーブル、全員1度にダイニングには集まらず、入れ替え制で少人数で召し上がっていただいています。

飛沫感染予防のために、椅子・テーブルは対面になるような配置にはせず、空気感染対策のために常時換気も行っています。

この日のお昼ご飯は冷やし中華と焼売!

「お味はどうですか?」
「おいしいよ~」
「ばっちり」とのお声をいただきました。

焼売に、醬油かソースをかけるかで悩んでいる方がおられました。

5分ほど悩まれた後、

「ソースにします」とのことで、ソースで召し上がっておられました。

皆さまが食べ終わられると、職員はテーブルの消毒、ふき取りをします。

椅子も消毒、ふき取りを行ってから次の方をお呼びし、入れ替え制でお食事をご準備します。

今後も、特養、ショートステイでは感染予防対策を行うことで、皆さまに安全で健康な暮らしを送っていただけるようサポートします。

その中でも食べる楽しみ、喜びを感じていただけるような関わり、接遇に努め、皆さまに気持ちよく過ごしていただけるユニットづくりを目指していきます。

 

ショートステイでのご様子をお伝えします【特養・蜀江ユニット】

梅雨入りし、毎日蒸し暑い気候が続いていますね。

今回は、ショートステイでの暮らしのご様子の一部をご紹介したいと思います。

ちなみに、今年庭に【カサブランカ】がやっと咲いてくれました(喜)

ショートステイでは、毎日午後に体操の時間があります。介護職員や看護師がその日のご利用者に合わせて身体を動かすプログラムに取り組んでいます。

お天気がちょうど良い日には、屋外にお散歩に出る日もあります。

 

この日の担当職員の「今日は、中で体操をしましょうか?」の声掛けに、

「そやね~」

「どうしましょう?」と様々な声・・・もありましたが、

「それでは体操しましょう~」と、この日はユニット内で体操が始まりました。

「これでええんかな~」

「なかなかやね~」

職員の声掛けと動きを見ながら身体を動かされています。

ショートステイでは、ご利用者によってお身体のご状態もさまざま。

皆さまが取り組めるように、座ったままでもできる体操をご提案しています。

やはり、皆さま身体を動かした後には、

「すっきりしたわ~」

「やっぱり身体は動かさなあかんよね」とご好評いただきました。

今後も、皆さまに楽しんでいただけるプログラムやイベントを行い、ブログでお知らせさせていただきます。

空豆はどこまで剥いて食べますか?【ケアハウス】

ケアハウスで空豆の薄皮むきを行いました!

空豆の皮を剥く、といえば鞘を剥くイメージをしておられたようで、、、

「え!これ剥くん!?」とおっしゃる方も。

しかし、少し切れ目を入れて差し上げることで、中の空豆がツルンッ!と出てきます。

「これで剥きやすいわ~!」

と、みるみるうちに薄皮がはがれていきます。

「これ塩ゆでしたら美味しいな!」

「丸ごと焼いても美味しいんやで!」

中には「私は昔、生で食べたよ。畑で取ってそのまま」という方も。

800粒あった空豆は、皆さまのお力をお借りすれば、たったの15分できれいに薄皮が剥けました!

そして翌日。

この豆は、海老と空豆のかき揚げ蕎麦となり、皆さまに召し上がっていただくことに。

「これ、昨日剥いたやつやな!美味しいわ!」

「天ぷらにしたんか!それで皮剥いたんやな!」

「空豆って塩ゆでしかあんまり食べへんけど、これも美味しいね」

と、春の味覚を楽しんでいただけたご様子でした。

音楽レク開催!【デイサービスきりり】

5月31日(火)~6月3日(木)

ピアノ講師としても活躍している介護職員による音楽レクリエーションを始めました!

ピアノ演奏で、参加者の皆さまおひとりずつにご挨拶。

懐かしの歌謡曲演奏や最近のJ-POP曲など、幅広いジャンルにご対応。

メロディーに合わせて、手拍子や鈴を鳴らしてリズムを取っておられました。

「この曲好きやわ~」

「誰の歌やっけ」

と、1曲1曲聞き入っておられ、皆さま大盛り上がりで楽しんでおられました。

ピアノと鈴の音を合わせて合奏。

まだまだ大きな声での合唱はできませんが、

「みんなでできていいね」と喜んでいただけました。

これからさらに回数を重ねてパワーアップしていきます。毎月、月初めに開催しますので、これからの音楽プログラムを楽しみしていただければと思います。

次回は7月5日(火)から8日(金)の午後開催予定です。
皆さまのご参加、お待ちしております!

きりりの5月【デイサービスきりり】

近頃は気温もぐっと上がり、夏らしい服装が楽しめる時期となりました。
早いもので5月も終わり、2022年もそろそろ折り返し。

機能訓練型デイサービスきりりでは、「専門的な運動」「食の楽しみと健康」「癒しと交流」の3つをテーマに活動しています。

ご利用者の皆さまに満足いただける運動やプログラム、食事内容や季節ごとのイベント等をご用意し、楽しみながら日常生活機能の維持・向上を目指した訓練を行い、住み慣れた地域での在宅生活をより長く続けていただけるようサポートをしています 。

理学療法士や健康運動指導士を中心に集団や個別など幅広く対応した運動プログラムを実施しています。

 

4月からプログラムを改め、最近はご利用者もお気に入りのプログラムの時間が近づくと「もうちょっとやな!」と楽しみにしておられます。

レクリエーション活動では季節の制作や書道、頭脳パズルなどご利用者の趣味に合わせてさまざまにご提供しています。もちろん新しいことへの挑戦もお手伝いします!

5月は母の日イベントを開催。
日頃の感謝を込めてカーネーションゲームとおやつをご用意しました。

今後もイベントや活動を定期的にお伝えしていきますので、どうぞお楽しみに!