スタッフインタビュー

「ゆーとりあ」をご入居者にも、職員にも居心地のいい場所に

介護スタッフ/フロアリーダー 入社12年目

訪問ヘルパーの仕事を経て五常会に入職、ユニット運営をはじめとした介護業務全般に携わり、フロアリーダーとして活躍するNさん。「ゆーとりあ」で働くことの魅力ややりがい、これから目指していきたいことなどについてお話しいただきました。

入職のきっかけは、義祖父母の介護

私は今、特別養護老人ホーム「ゆーとりあ」で、フロアリーダーとして、ユニット運営をはじめとした介護業務全般に携わっています。具体的には、業務開始前に申し送り等をチェック、その後、ミーティングやユニットでの申し送り、ご入居者の状態の把握を行い、実際の介護業務にあたります。その他、ご家族へ日頃のご入居者の様子をお伝えすることも大切なお仕事です。また、そうした介護業務以外にも、介護職員の指導・育成も担当しており、新入職員の方と接する際には、まず入職者お一人おひとりの性格を知ることを心がけています。

五常会に入職する前は、訪問ヘルパーとして働いていました。特別養護老人ホームなど、高齢者福祉施設で働くことには、以前から何となく興味はあったものの、実際の経験は全くありませんでした。大きなきっかけとなったのは、義祖父・祖母の介護。認知症などの知識がなかったため、どう接していいのか、何を援助すればいいのかわからず、うまく関わることができませんでした。しっかり学び、生かすためにも、実際の現場で働いてみたいと考えたのです。

care-staff1_04

フロアリーダーとして、ユニット運営をはじめとした介護業務全般に携わっているNさん

ご入居者の表情の変化がやりがいに

五常会への入職の決め手は、明るく自由な雰囲気。それは、ヘルパーのときに数日間の実習で訪れた他の施設から受けた印象とはまったく違ったものでした。時には本音でぶつかり合うような活気あふれる雰囲気は「ゆーとりあ」の大きな特長です。全職員の間で、連携や助言、助け合いがしっかりとできているので、大変なことがあっても乗り越えられるし、安心して働くことができています。

日々、ご入居者と接していてうれしいことは、入居されるときなどにすごく嫌がられて、表情の硬かった方が、徐々に柔らかな表情になり「居心地がいい」とおっしゃってくださったとき。特に印象に残っているのは、ご入居後もなかなか「ゆーとりあ」での生活になじめずにおられたご利用者の方が、ある方に「あなたのお家は?」と尋ねられたとき、「ここです」と言ってくださったこと。本当に感激しました。また、ご家族の方から「父の顔がここへきて穏やかになりました。いつも本当にありがとうございます」など、感謝の言葉をいただけることも、とてもありがたいですね。

care-staff1_05

入居時表情の硬かった方が、徐々にやわらかな表情になり「居心地がいい」とおっしゃってくださったのは、非常にうれしくやりがいにつながっています。

「これからの介護」を一緒に楽しみたい

実は私も、五常会に入職する前までは、福祉や介護のお仕事に対して、閉鎖的なイメージをもっていました。しかし、働く側の意識によってそれは大きく変わり、地域の方々やご家族の方々にも、気軽に来ていただける場になると思っています。「ゆーとりあ」が、ご利用者や職員にとって居心地のいい場所、地域の方々やご家族にとっても大切な場所になることができればうれしいですね。

これからも、介護の仕事への広い視野、何事にもめげない気持ち、働けることへの感謝の気持ちを持ちながら仕事に取り組んでいきたいです。入職される皆さんと一緒に、これからの介護を楽しんでいければと思っています。

care-staff1_03

「ゆーとりあ」が、ご利用者や職員にとって居心地のいい場所、地域の方々やご家族にとっても大切な場所になることができればうれしいです。

応募・募集要項

募集職種、初任給、諸手当、勤務地など募集要項をご紹介しています。

新卒の方は、マイナビサイトよりエントリーしてください。

  • 新卒エントリーの方はマイナビサイトへ
  • 中途採用の方は募集要項ページヘ