特養 2階特別浴室改修工事 完成しました!!

特養 特別浴室の改修工事がついに完成しました!!

設置されたリフト浴は、METOSさんの「個粋(こいき) ひのき」です。

リフト浴と聞くと、いかにも機械!?という姿を想像してしまいそうですが、

浴室に入ると・・・ひのき浴槽からのほのかな木の香りが漂い、温泉旅館の貸し切り風呂の

ようです。この日は肌寒いお天気で、「こんな素敵なお風呂、ゆっくり入りたいな~」

と思ってしまいました。

見た目は普通の個浴ですよね!リフト(昇降装置)は普段は収納されてます。

これが元の特別浴室です。どんな風に変身するのでしょう??

ちなみに改修前の姿はコチラです

 

柔らかく、暖かい、ひのき風呂。お湯が張られると、さらに良い香りがするらしいです!

カバー内に昇降装置が。またいで入ることが難しくなっても、のんびり湯船に浸かっていただけます。

これからの寒い季節、ご入居者に暖かいお風呂を喜んでいただけるのが楽しみです!

来週からは、メーカーさんにご協力頂いて、職員向けの説明会(研修)が始まります。

頑張ります!