3月のおうちごはん 【特養・ショートステイ】

毎月1回、特養・ショートステイのユニットに栄養士がお邪魔して、ご飯の仕込みから調理、盛り付けまでをご入居者と一緒に行う「おうちごはん」

3月のメニューは串カツ!玉ねぎにヒレ肉・海老・ジャガイモ・ナスの5種類をカラッと揚げてアツアツをご提供しました。菜の花のお浸しとお味噌汁付きです。

 

食材を切る、串に刺す、衣やパン粉をつける作業を分担して行いました。

下準備の終わった食材をユニットのキッチンで揚げの作業。

カラッと揚がったら、揚げたてをどうぞ!「揚げたては美味しいわ~!」火傷しないように気を付けながら一口一口味わっておられました。

串カツにはやっぱりコレ!!プシュッと開けて乾杯!!「串カツにはこれがないとな」

思い思いに串カツを楽しまれていました。