お彼岸のおはぎ 【社会福祉法人 五常会】

3月19日(木)、午後からお彼岸のおはぎをご提供しました。

お彼岸はご入居者の皆様にとってなじみの深い行事ということで、春と秋の2回、おはぎのご提供をして季節を感じていただいています。

おはぎは厨房の職員が、一つ一つ心を込めて手作りしています。

「またお彼岸の時期がやってきたね。今年もよろしくね。」

「今年は観桜会がなくなってしまったけれど、毎月のように行事があって嬉しいわ」と、つぶあんときなこの2種類のおはぎを召しあがりながらお話をされていました。

「今年も美味しくいただきました。次のお彼岸も楽しみやわ。」と、大きなおはぎを2つ、ペロリと平らげておられました。