早春感じるきりり御膳 【デイサービス】

2月28日(金)、デイサービスきりりはスペシャルランチの日。少し暖かな小春日和も増えてきたこの頃。『少し早い春』をテーマに、春を詰め込んだ御膳をご提供しました。

きりりのキッチンや厨房の一画で、栄養士とデイサービスの職員が、調理から盛り付けまで行います。

メニューは、海老・菜の花・サツマイモの天ぷら、豆腐と大葉の肉巻き、出汁巻き卵、炊き合わせ、サーモン・ハマチのお刺身、山菜の炊き込みご飯、梅麩のお吸い物、キウイ羊羹です。

菜の花の天ぷらや山菜の炊き込みご飯は「この味、春やねぇ・・」と、季節感を感じていただけました。

豆腐と大葉の肉巻きは、フライパンでしっかりと焼いた後、甘辛く照り付け。大葉と豚肉の相性が良く、中身の豆腐がさっぱりと口当たりが軽い一品に。

12~4月が旬のキウイは羊羹にして。「どんな味するんかと思ったけど、美味しいね!」「甘いのと酸っぱいのが合う!」と、好評でした。

皆さま大好きなお刺身に天ぷら、甘味までついた御膳に「大満足!」と、笑顔でした。