ケアハウスのバレンタイン!

2月14日(金)14:30~ ケアハウス1階、食堂ではバレンタインデーにちなんで、フォンダンショコラの提供をしました。

チョコレートとバターを湯煎で溶かし、卵、砂糖、小麦粉と混ぜ合わせた生地の中に、手作りの生チョコを忍ばせました。中のチョコがとろけ出すように、焼きたてをご提供。粗熱を取って型から外し、粉砂糖や生クリームで手早くデコレーション。

時間前から多くの方が着席され、フォンダンショコラを心待ちにされていました。中にはカウンターまで「のぞき見♪」しに来る方も。

コーヒーやお紅茶と一緒にいざ実食!

慎重にフォンダンショコラにフォークを入れると、外はホロリと香ばしく、中はトロっとシットリ濃厚なチョコレートが・・!

「美味しいわ」「中が柔らかくて良い感じ!」「甘さがちょうどいいですね」「こんな美味しいの食べたら、また長生きするわ~!!」と、心を込めて作った手作りフォンダンショコラは大好評でした。

「おかわりないんか?」とリピートの声が続出。

男性陣からも「すごく美味しいよ!チョコレートがもらえるとは!嬉しいです!」と喜んでいただけました。