RX組 楽ワザセミナー in ゆーとりあ

4月13日(土)

ケアプロデュースRX組による介護技術セミナーが、ゆーとりあで開催されました。日頃介護のお仕事をされている方々が参加され、大阪だけでなく他府県からも参加されていました。

青山先生の、ジョークを交えたトークで、会場は終始リラックス。力任せではない『がんばらない介護』、楽ワザを学ぶことで、ご利用者と介護者の双方にとって負担を軽減することを目指します。

まずはしっかりとストレッチをして身体をほぐします。介護者の身体を守ることも、楽ワザの目的のひとつです。

今回学んだのは、主に『立ち上がり』『起き上がり』『移乗』の技術について。それぞれの技術について、
・椅子からの場合
・床からの場合
・2人で行う場合
など、実際の場面を想定して、さまざまな方法を学びました。

ちょっとした足の位置や向き、力のかけ方、ご利用者一人ひとりの身体のことを理解し、その力を活用することなど、実際のお仕事にすぐにでも活かせる技術を学びました。

他施設の方との交流もでき、技術面だけでなく多くのことを学ぶことができたセミナーになりました。

これまでに学んだことを施設内で共有し、ゆーとりあが目指す介護を丁寧に、心をこめてできるようにしていきます。