9月のイベントの様子 【ふらっとぷらっと三原台】

 

ふらっとぷらっと三原台9月のイベントの様子を紹介いたします。

 

9/10(月) 楽々☆シニアヨガ

参加者14名と、今回もたくさんのご参加ありがとうございました!

今回のテーマは「ふくらはぎは第2の心臓」

”猫のポーズ” や ”鷲のポーズ” など全身をゆったりと伸ばすポーズから、瞑想まで、最初はぎこちなかったポーズも汗が噴き出るころには「少し手が上がるようになった」「ふらつかなくできたよ」と皆さんの喜びの声が聞こえてきました。

次回は10/29(月)第3回目を予定しています。初心者の方も、一人で運動することに不安のある方も、一緒に身体を動かしてみませんか?

ご参加お待ちしています。

 

9/12(水) café oluolu

今回はお彼岸にちなんで「おはぎ」をご用意しました。

こしあん・きなこの甘さ控えめのおはぎは、少し懐かしい味。

春と秋のcafe oluolu の定番のスイーツになりそうです。

 

9/27(木)健康体操教室 Yo!Bona

月2回開催のYo!Bonaは、定期的に参加してくださる方が増えてきました。

毎回、約1時間半を自分のペースで体操、ボールやゴムを使って運動と頑張っておられます。

一人一人にあった運動を機能訓練士が指導してくれるYo!Bona

体操はしてみたいが、どうしたら・・・と思っているなら、気楽な気持ちでふら~っと、ぷら~っと、Yo!Bona  にどうぞ!

お待ちしています。

 

街頭募金いってきました!

10/10 北野田駅前で行われた「赤い羽根共同募金」街頭募金に参加してきました。

堺市社会福祉施設協議会の加盟施設が協力して行います。

ゆーとりあからは、ケアハウス 田中職員、特養 冨春職員がはりきって募金を呼びかけます!

募金にご協力いただきました多くの皆さま、ありがとうございました。

石崎磊山さん尺八コンサート 【特養】

 

9月14日(金)

特別養護老人ホームの1階フロアで、石崎磊山さんの尺八コンサートが開かれました。
客席は、デイサービスご利用者、ショートステイご利用者、特養入居者でいっぱいに。

手品を交えたいつもの自己紹介で始まったコンサート。
スクリーンに映し出される歌詞や、曲に合わせた映像を観ながら、『北国の春』などの馴染み深い曲を演奏。

曲間には、堺市の各地に伝わる民話から羽衣についてのお話を、尺八の音色に合わせて語っていただき、皆さま地元の話ということで、興味深く聞いておられました。

尺八以外にも、東南アジアの民族楽器の演奏もあり、最後は十八番の『河内男節』で大いに盛り上がりました。

参加者の方からは
「こんなコンサート聴けて、今日はデイサービスに来て得したわ!」
「いろんなことできてすごい人やな。楽しませてもらったわ」
「懐かしい歌を歌えてよかった」
「元気が出ました!」
などのお声が聞かれました。

ゆう部長の業務日誌①

 

こんにちは、ゆうです。

ゆーとりあに来てから9か月が経ちました。

最近では、営業部長の名声(?)も広まり、ご面会に来られた方が、ひと声かけてくれたり、遊んでくれるようになりました。

ご入居者の方も会いに来てくれるようになり、常連さんの顔や匂いはきちんと覚えて、一緒に遊んでもらっています。

手や顔をなめたり、頭を撫でてもらったり・・・

ご入居者の元気がない時はやさしく手や顔をなめたり、お元気な時はすこ~しヤンチャにじゃれたりと、ご入居者の表情や雰囲気を感じ取って接しています。

今は事務所か、ドッグランにいることが多いですが、徐々にユニットに出向く機会も増やしていけたらなぁ・・と企んでいます。

その時はたくさん可愛がって、遊んでくださいね。

 

敬老のお祝い

9月17日(月)は敬老の日。皆さまご長寿おめでとうございます。

現在、特養では66歳から110歳の方が暮らされ、平均年齢は85.44歳。

ケアハウスでは71歳から103歳の方が暮らされ、平均年齢は88.92歳となっています。また、ケアハウスでは半数以上が90歳を超えておられます。

特養ではユニットごとに御祝膳を囲んでの昼食会を。

ケアハウスでは交流ホールで敬老会を開きました。
ちょうど今年『米寿』や『卒寿』を迎えられる方には記念品をお送りしました。

これからも、皆さまがますますお元気で過ごされることを心よりお祈り申し上げます。