屋台グルメを味わおう!~狭山池まつり~ 【特養】

4月28日(日)狭山池の畔で開催されている「狭山池まつり」に行ってきました!

広い狭山池の周辺に屋台や舞台が設営され、開放感のある会場をまずは散策。「広いね~」「天気がいいから気持ちいい!」

散策をしていると、屋台の美味しそうな香りに食欲が掻き立てられ・・・「たこやきが食べたい!」と出来立てをご購入。

アツアツのたこやきを冷ましながら「美味しい~!」と目をつぶって味わわれていました。他にもご希望に合わせて、チョコバナナやベビーカステラもいただきました。

「白、桃色、赤・・・、綺麗に咲いてるねぇ!」と会場の満開のツツジも堪能。

三味線のブースでは、お店の方が「何か弾きましょうか?」と声をかけてくださり、昔懐かしい歌を即興で弾いてくださいました。一緒に歌ったり、手拍子をしたり、リズムを取ったりと楽しまれていました。

人との触れ合いや、お祭りの雰囲気、グルメ、季節を感じる草花や日差しに触れて、皆様イキイキとした表情をされていました。

 

 

 

明治初期の街並み~酒蔵通り散策~ 【デイサービスきりり】

デイサービスきりりのドライブクラブで、4月19日(金)酒蔵通りの散策に出かけてきました。特養の最高齢ご入居者(なんと明治生まれ!)もご一緒に。

街道までのドライブでは、「110歳!?すごい!」「私も長く元気に過ごしたい!」と大盛り上がり。「こっちの方は滅多に来ないからおもしろいわぁ!」「このお店おいしそう!」「こんな狭い道スイスイ曲がって、運転上手いね~!」と、道中も楽しんでいただけたご様子でした。

大阪府河内長野市にある「酒蔵通り」は、高野山に続く高野街道の一角にある約130メートルの街道です。幕末から明治初期の町家が残っており、登録有形文化財に登録されている西篠合資会社旧店舗主屋をはじめとした天野酒醸造元や、さをり蔵などが並んでいます。

そんな歴史を感じる街道を散策。「まだこんなところあるんやね~!」とゆっくりじっくりと街並みを見物。町家の前に飾られている大きな酒樽を発見し、「私より大きいわ~!」「立派やねぇ」と感心されていました。

甘酒サイダーとカレーパンで一服。お天気も良く、どこか懐かしさを感じる街並みを眺めながら「美味しいわ~・・」と散策を満喫されていました。

 

4月のイベント便り 【ふらっとぷらっと三原台】

健康体操教室  Yo!Bona  4/3(水)・4/18(木)】

今月もたくさんの利用ありがとうございました。毎回、肩甲骨のほぐし方や腰の予防など、理学療法士の指導のもと無理なく楽しく運動をしています。

皆さんと一緒に指の運動、足首の運動などを行います。認知症予防運動のじゃんけんでは笑い声が絶えず、「毎回してるのに、毎回間違えるのは歳のせい??」と全員で楽しくストレッチ。その後、お一人お一人に合わせた運動を行っていきます。

今回は新人職員の栄養士の2名も参加。「孫より若い」「元気をもらおう!」と一緒にバランスボールや腹筋をしました。

 

【♪まなビーノ♪ 音楽と動き  4/15(月)】

今月の音楽と動きは、「春」一色。「春が来た」や「春の小川」などの春の歌を中心に活動しました。

綺麗なスカーフを使って気持ちを表したり、「茶々つぼ・・茶壺」と童心に戻って身体を使って動いたり・・

言葉を使わなくても音だけで気持ちを伝えることなど、音楽でいろいろな表現ができることで心と身体をリフレッシュ。

最後に先生がお琴で「さくら」を演奏。さくら湯をいただきながら春爛漫の「音楽と動き」でした。

 

【楽々☆シニアヨガ   4/22(月)】

~自分の体を見つめて心と身体に向き合う時間つくっていく~そんな時間が「楽々☆シニアヨガ」

毎回、癒しの音楽に合わせてゆったりと時間が流れていくシニアヨガですが、今回は二の腕の引き締めに効果的なポーズ、後姿を美しくみせるポーズなど薄着になるこれからの季節にピッタリの運動をしました。

首の運動、肩の運動をしてから呼吸、ゆったりした動きを何度も繰り返すことで、じんわりと代謝がよくなるスクワット等、ゆっくり身体の調子を整えながら身体を動かしていきます。

ひねりのポーズ、コアラのポーズ、さんかくのポーズ、最後のしかばね、くつろぎのポーズと1時間15分の充実した時間を過ごしました。

新しく何かを始めてみたい方、楽しみながら体を動かせるヨガ始めてみませんか?

 

【café oluolu    4/10(水)】

4月のスイーツはイチゴとフルーツのロールケーキをご用意しました。

手作りの卵の香りのするふわふわスポンジ生地の中に、ミルク風味の軽い生クリームと、ゴロゴロと季節のフルーツがたっぷり!少し甘酸っぱいイチゴがアクセントになっていました。

一緒にお出しするコーヒーは、コーヒー豆をミルで挽き、一杯ずつ丁寧に淹れます。苦みが少なく、すっきりとしたコーヒーです。

5月8日のcaféは、シフォンケーキをご用意して、皆様のお越しをお待ちしています!

 

春陽会席 【デイサービスきりり スペシャルランチ】

4月22日(月) デイサービスきりりは、スペシャルランチDAY!  「春陽会席」と題して、春を感じるランチをご用意しました。

お寿司は厨房職員が酢飯作りから握りまで、一つ一つ手作業で              天ぷらは、揚げたてサクサクをご提供するために、きりりのキッチンで揚げます。

天ぷらのいい香りが漂ってくると、お品書きを見ながら「御馳走やなぁ!」「こんなんココでしか食べられへんねぇ!」「このランチがいつも楽しみやねん!」と、今回はどんなランチがでてくるのかワクワク。

ランチがテーブルに到着すると、「天ぷら見て!エビが乗ってる!」「このお皿いいな・・、持って帰ったらあかんかな・・?(あきませんよ~!)」「お寿司なんて、たまごにマグロも乗って贅沢やわぁ!」と、味・ボリュームともに満足いただけたご様子でした。

デザートには桜もちとバニラアイスをご用意。              「お寿司も天ぷらも食べて、デザートまで付いてるなんて贅沢やなぁ!なんかのお祝い?」と冗談も交えながら、ペロリと完食されていました。

RX組 楽ワザセミナー in ゆーとりあ

4月13日(土)

ケアプロデュースRX組による介護技術セミナーが、ゆーとりあで開催されました。日頃介護のお仕事をされている方々が参加され、大阪だけでなく他府県からも参加されていました。

青山先生の、ジョークを交えたトークで、会場は終始リラックス。力任せではない『がんばらない介護』、楽ワザを学ぶことで、ご利用者と介護者の双方にとって負担を軽減することを目指します。

まずはしっかりとストレッチをして身体をほぐします。介護者の身体を守ることも、楽ワザの目的のひとつです。

今回学んだのは、主に『立ち上がり』『起き上がり』『移乗』の技術について。それぞれの技術について、
・椅子からの場合
・床からの場合
・2人で行う場合
など、実際の場面を想定して、さまざまな方法を学びました。

ちょっとした足の位置や向き、力のかけ方、ご利用者一人ひとりの身体のことを理解し、その力を活用することなど、実際のお仕事にすぐにでも活かせる技術を学びました。

他施設の方との交流もでき、技術面だけでなく多くのことを学ぶことができたセミナーになりました。

これまでに学んだことを施設内で共有し、ゆーとりあが目指す介護を丁寧に、心をこめてできるようにしていきます。