6月のイベントの様子 【ふらっとぷらっと三原台】

 6/5(水)・6/21(金) 【健康予防体操教室 Yo!Bona】  

Yo!Bonaでは、身体の痛みの原因や、効果のある体操を機能訓練士が個別に相談。一人ひとりにあった負担のかからない運動やストレッチ、生活の中でできる予防などの助言をしています。

健康や身体に関する話をしながら、ゆったりと運動しています。

 

6/10(月) 【ラク楽☆シニアヨガ】

毎回好評のラク楽☆シニアヨガ。ご希望の皆様に参加していただけるように、今回から2部制となりました。

梅雨のジメジメとした時期ですが、元気に活動しています。この時間を楽しみにしてくださっている方も増えてきました。

自分の体と気持ちに向き合える楽々☆シニアヨガ。身体を動かしてみようというきっかけになればと思います。

初めての方も無理なく参加できるのでご興味のある方は、ぜひどうぞ!

 

6/12(水) 【oluolu cafe】

今月のスイーツはマンゴーソースたっぷりのブラマンジュ

蒸し暑い時期にぴったりの冷たくて美味しいスイーツでした!定番のフルーツロールケーキも一緒に好評でした。

 

6/25(火) 【泉が丘親子おうた教室】

「子どもを音楽に触れさせたい」「思いっきり声を出して歌いたい」そんなママと子どものためのおうた教室です。

今回は ♪あめふりくまのこ ♪とけいのうた ♪ドレミの歌 などの童謡や、 ♪you are my sunshine などの英語の歌、絵本を使ってお歌を歌ったりと盛りだくさん!

初めて参加の親子さんも多かった今回の教室。最初は緊張していたご様子でしたが、寺田 エリ先生の楽しい歌声に、最後は全員で大合唱!

ご参加いただいた皆さんの笑顔で、梅雨の空も吹き飛ぶ楽しい時間になりました。

 

6/26(水) グラヴィティ ヨガ】

グラヴィティ ヨガとは、胸を大きくひらき、深く呼吸をする事で得られる満たされた感覚を、全ての人に体感して欲しいという想いから生まれたヨガです。

自重を利用して”緩める”、”整える”、”作る”ための補助道具「アングルドボルスター」を使用するため、体がかたくても、運動が苦手でも、無理なく行えます。

ゆったりとした音楽が流れる中、アロマの香りに包まれながら行います。

最初は緊張されていた方も、「気持ちよくて一瞬寝てしまうかと思った」「出来るか不安があったけど、背中や肩甲骨が気持ちよかった」「また参加したい」と、すっきり笑顔に。

少人数制での教室で、忙しい時間を忘れる事が出来る教室でした。

 

6/28(金) 【ハーバリウム教室】

材料はこんな感じ!

まずは瓶を選んで・・

瓶に詰めるお花やフルーツ、ビーズなどを選んで・・

完成をイメージしながら配置を決めたら・・

瓶に詰めていき・・

ハーバリウム専用のオイルをゆっくりと注いで・・

完成!!

今回は新しいドライフラワーもあり、夏らしい鮮やかな色合いの作品が出来上がりました。

初参加の方も、「ゆっくり、丁寧に教えてもらえたので思った通りの作品ができた!」と喜んで頂けました。

 

 

ゆーとりあの畑 2019夏

特養ゆーとりあの玄関横にある畑では、季節ごとにいろいろなものを育てています。

いまは、サトイモとサツマイモ、

それからヒマワリを育てています。
梅雨の雨を受けてすくすくと成長しています。
もう人間の背丈ほどの大きさになっているものも!

梅雨が明けるころには満開のヒマワリがみられるかもしれません。
ゆーとりあにお越しの際は、ぜひご覧いただければと思います。

きりりのドライブクラブ ~岸和田サービスエリア編~

7月4日(木)13:30~きりりのご利用者と一緒に特養のご入居者も1名参加し、岸和田サービスエリアに行ってきました。

堺インターチェンジから阪和自動車道を通り、岸和田まで30分ほどのドライブ!「新しいお店できてるわ」「堺のインターチェンジから乗るんやね」と、久々の高速道路を楽しまれていました。岸和田和泉インターチェンジを過ぎると、緑が多く景色が大きく開けてきます。左右の窓から景色を見ながら「岸和田ってだんじりのイメージあったけど、緑が綺麗やね」「泉北も昔は山やったんやで」と会話が弾みます。

下りの岸和田サービスエリアに到着すると、岸和田城を模した浄水漕や、日本庭園風の広場が。「広いところやね」「たまにはゆっくり緑を見ないとあかんね」「岸和田にこんなところがあったんやな」と風景と心地よく吹き抜ける風を楽しみながら、しばし散策。

帰りは、一つ先の貝塚インターチェンジから上りの岸和田サービスエリアへ移動し、お土産を購入してご帰荘。目に優しい緑と心地よい風に癒されたドライブクラブでした。

サービスエリアにツバメの巣がありました。

111歳のお誕生会 【特養】

現在、特養入居者の最高齢者のお誕生会をユニットで行いました。なんと明治41年生まれで、111歳になられました。

管理栄養士が朝から張り切って2種類のケーキをご用意。

ちょっとびっくり!

ユニットの皆さまから祝福のお声をかけられ、92歳の方は「私なんかまだまだ若いわ」と話されていました。
ご本人様からは「たいそうにありがとね」とのお言葉がありました。

皆さまいつまでも若々しくお元気でお過ごしいただきたいと思います。

近つ飛鳥博物館にお出かけ 【デイサービス・特養】

5月24日(金)デイサービスきりりのドライブクラブで、南河内郡にある「近つ飛鳥博物館」に行ってきました。

デイサービスきりりのご利用者と一緒に、特養のご入居者も3名ご参加いただきました。当日までとても楽しみにされており、お化粧をして準備万端でお出かけ!

片道30分ほどのドライブでは、狭山市、富田林市と国道を走り、PLの塔の間近を通り、山道を抜けて、博物館へ。道中の車の中では、PLの塔や夏の思い出の話をしたり、「ほんまにこんな山の中に博物館があるんやろか・・。」と心配になってきた頃に白い大きな博物館が見えてきて、「あった!」「よかった~!!」と大盛り上がり!

”平成の古墳”をイメージして設計された博物館は、古墳のジオラマや、古墳から出土した品々が、古墳の中にある状態に近い形で展示されています。

普段見ることのない品々や、身近にある堺・百舌鳥古墳群の壮大なジオラマを熱心に見学されていました。

見学後は、博物館内の喫茶店で一服。アップルパイやパフェ、ケーキ、ソフトクリームなど、お好きなスイーツと一緒に、コーヒーも楽しまれていました。

普段あまり交流のないデイサービスのご利用者と特養のご入居者で交流を楽しまれていました。